色々なことをメモします。パソコン関連(Excelとか)が多いと思います。
 【Excel】あみだくじを作ってみました
2020年04月11日 (土) | 編集 |
あみだくじ

あみだくじを作るにはどうしたらよいかを考えてみました。
できればオートフィルを使って表示できるようにしたいのです。

まず、RANDBETWEEN関数を使って、1と2をランダムに表示してみました。
そして、条件付き書式でセルの値が「1」で、左隣のセルの値が「2」の場合に下の罫線を引くという感じで考えました。

条件付き書式に2つの条件を入力しました。
B3:F23を選択し、条件付き書式の[数式を使用して、書式設定するセルを決定]を選び、数式を次のように入力しました。

1つ目の条件は
=AND(B3=1,A3=2,ROW()<23)
書式は下の罫線を表示にしました。

2つ目の条件は
=B3>0
書式は右の罫線を表示し、文字色も白にしました。

条件付き書式の適応先が、次のようになっているかを確認します。
=$B$3:$F$23

次に、B3に数式を入力します。
B3=RANDBETWEEN(1,2)

セルB3を選択し、セル右下のフィルハンドルを右に(F3まで)ドラッグしてコピーします。
そのままB3:F3を選択している状態で、セルF3の右下のフィルハンドルを23行目までドラッグしてコピーします。

あとは目盛線を非表示にします。
Excelのメニューの「表示」にある目盛線のチェックを外します。

F9(再計算)をすると横線がランダムに表示されます。
1つの列に、横線が1つしか表示されないことがたまにあるので、その場合はまたF9(再計算)をしてください^^;

この動画をYoutubeにアップしました。

https://www.youtube.com/watch?v=qRDv04_9ze0
興味のある方は見てみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する